グラマラスパッツの気になること

グラマラスパッツの正しい履き方!1週間でマイナス2㎝になる?!

グラマラスパッツは独特の着圧のラインが編み込まれていますが、正しい位置で履かないと十分に効果を感じることができません。

でもグラマラスパッツの正しい履き方を知っておけば大丈夫です。

今回はグラマラスパッツの履き方や、1週間でマイナス2㎝になった実録をお届けします。

 

グラマラスパッツの正しい履き方は?

グラマラスパッツはお腹周り~足首まで、足のほとんどをカバーしてくれる着圧スパッツです。

足部分の10か所以上に、着圧のラインが入っていて、そのラインが部位別に足を引き締めてくれます。

 

 

着圧ラインはこの画像の通りです。

 

その分、正しく位置を合わせてから履かないと、変なところが圧迫されて、痩せるどころか、健康に支障をきたす可能性もあります。

 

グラマラスパッツで最大限の効果を発揮するためにも、正しい履き方を知っておきましょう。

 

グラマラスパッツの履き方をステップごとに手順を紹介していきます。

 

1.前後を確認

まずはグラマラスパッツの前後を確認しましょう。

前後はタグで確認ができます。

タグがついているほうが後ろ、です。

 

2.ひとまず膝まで引き上げる

グラマラスパッツの片足分を両手で広げて、膝まで上げましょう。

この時生地が足首あたりに溜まっているものは、指の腹で少しずつ上に上げてシワが寄らないようにしましょう。

 

3.膝あたりからお尻まで引き上げる

もたついている生地を膝上までもってきたら、お尻まで引き上げましょう。

 

グラマラスパッツには横に■のマークが入っています。

この■のマークが足の真横に来るように調整してください。

 

 

 

グラマラスパッツはお尻にはお尻の着圧編みが施されているので、お尻にフィットするように着用しましょう。

 

4.ウエストを合わせる

グラマラスパッツはウエスト周りまで布地があります。

おへその上くらいまであるので、長いです。腹巻きレベルの長さですね。

 

お尻までグラマラスパッツをフィットさせたら、後はお腹周りまで布を引き上げましょう。

 

これで履き心地が良くなるように調整すれば完成です。

グラマラスパッツを正しい履き方で履くとこうなりました。

 

グラマラスパッツを正しい履き方で履いたら1週間でマイナス2㎝になった!

グラマラスパッツを正しい履き方で毎日履いて、1週間を過ごしました。

 

 

すると、まず1日目で太ももの太さが、52cm→51.5cmに減っていました。

1日で効果が出たので、これはすごい!ととてもやる気が出ました。

 

 

そして1か月毎日履き続けたところ、太ももが元々が52cmだったところから、50.0cmになったんです。

 

1か月でマイナス2cmにもなったので本当にうれしかったです。

 

これならグラマラスパッツを履き続ければ、もっと効果を実感できるだろう、と希望が持てる結果になりました。

 

 

グラマラスパッツは最初は履きづらいですが、段々と慣れてきますし、正しい位置に合わせるのも簡単になっていきます。

 

グラマラスパッツでむくみを解消して、ほっそりした足を手に入れてみませんか?

-グラマラスパッツの気になること
-

Copyright© グラマラスパッツ口コミ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.